Q & A

渋谷おとなりサンデーは何のためにやるの?

フランスでは独居老人の孤独死の問題をきっかけに、近隣の人たちが日頃から交流を図ろうという狙いのもと、年に1回、近所の人たちで食べ物や飲み物を持ち寄ってパーティーを開く「隣人祭り」の日が生まれました。アメリカでも同様に近隣の人たちで様々な活動を一緒に行う「ネイバーデイ」という日があります。そこで渋谷区でも、もっとカジュアルに、もっと楽しく、隣人同士で交流を深めるきっかけを作ることができたらと考え、「渋谷おとなりサンデー」という取り組みにチャレンジすることにしました。

渋谷区に住んでいる人だけが参加できるの?

いいえ。渋谷おとなりサンデーは、渋谷の街に住む、働く、学ぶ、訪れる人、誰でも気軽に参加することができる取り組みです。たとえば、ふだんは日曜日に渋谷に来ることのない在勤者の方が、この日をきっかけに会社の近隣の人たちと新たに顔見知りになることで、平日の朝夕に心地よいコミュニケーションが生まれたり、万一の際にお互い協力し合える関係が生まれたり。渋谷に関わる人なら、誰もが同じ渋谷をホームにする仲間を増やすことができる取り組みです。

具体的にはどんなことをやればいいの?

フランスの隣人祭りのように持ち寄りパーティーを開いたり、日頃から行っている清掃活動をこの日に合わせて開催したり。当日のアクションは、それぞれで自由に決めることができます。とはいえ、今年が第1回目。正直、主催する渋谷区でもどんな内容の交流が起こるかは未知数です。このサイト内の「みんなのおとなりサンデー」に投稿される内容を参考にするのも良いですし、オリジナルのアイデアを誰かと企画して広めてくださるのも大歓迎です。各種ルールや良識の範囲内で、みんなで渋谷おとなりサンデーを一緒につくっていきましょう。

渋谷おとなりサンデーは1年に1回だけなの?

渋谷おとなりサンデーの日として設定しているのは6月第一日曜日のみです。ただし、この日に向けたご近所の方々との準備はもちろん、その後の交流も含めておとなりサンデー。ゆくゆくは日頃から近隣での交流が活発になり、6月第一日曜日はその発表の場になったり、新たな交流を広げたりする場になっていけばと考えています。

興味はあるけど、周囲の人たちに声を掛けづらいのですが…

その気持ち、よくわかります。そうした関係を少しでも改善するのが、おとなりサンデーの大きな目的です。とはいえ、最初は顔見知りの一人に声を掛け、それぞれの知り合いを連れてくるなどしてメンバーを徐々に増やしてみてはいかがですか?また、渋谷おとなりサンデーでは単独で企画を立ち上げ、本サイト内で参加者を募ることも可能です。オリジナルポスターを制作して近隣の方々に配ったり、SNSでシェアしたり。自分のできる範囲から少しずつチャレンジしてみてください。そのアクション自体が立派なおとなりサンデーです。

日頃から地域で行っている活動を行ってもいいの?

大歓迎です。というより、日頃から地域のために活動されている皆さんのお力をぜひ貸してください。通常の活動を6月4日に合わせて行うだけでも良いですし、せっかくなのでちょっとアレンジして行うこともオススメです。たとえば、近隣で同じ活動を行っているチームと共同で開催したり、全く異なる活動とコラボして交流を図ったり、活動後にいつもとは異なるコミュニケーションの場を設けたり。そして、ぜひ、これまでその活動に接点がなかった近隣の皆さんにも大きく広報してみてください。おとなりサンデーをきっかけに、地域の活動に参加してみようと考えている方も大勢いるはずです。地域のコミュニティづくりを一緒に盛り上げていきましょう。

サイトでダウンロードできるポスターやロゴはどう使うの?

渋谷おとなりサンデーの趣旨に共感いただいた方には、ぜひ、この取り組みを広げるための発信役になっていただきたいのです。許可を取った上で、お店や会社、学内の掲示板などに公式ポスターを貼るなどし、仲間を増やしていきましょう。また、サイトでは公式ポスター以外に、自分たちが6月4日に開催するイベントを告知できるオリジナルポスターを作成することもできます。制作方法は必要項目や写真を入れるだけ。画像データにすることも可能ですので、SNSなどで広めることもできます。さらに、今回のロゴマークに関しては著作権フリーですので、ご自由にお使いください。オリジナルグッズなどを作った方はぜひ、「#渋谷おとなりサンデー」でシェアを!

みんなのおとなりサンデー欄にある「オープン」「プライベート」って?

このサイトでは6月4日に各自が開催するイベントや交流、活動を事前に投稿することで、渋谷区内での様々なおとなりサンデーを可視化し、当日までの日々も一緒に盛り上げることができたらと考えています。その際、その交流や活動に誰でも参加できる場合は「オープン」を、自分たちで声を掛けた近隣の方々だけで行う場合は「プライベート」を選択し、表示することができるのです。

当日だけ参加することも可能なの?

はい。今年は広報スタートから当日までの期間も短く、興味はあるけれど企画や準備をする時間はまったくなかったという方も大勢いると思います。そういう方はぜひ、本サイト内で告知されている「オープン」の活動に参加してみてください。また、当日はみやしたこうえん前に新しく誕生した「SHIBUYA CAST.」の広場にて区長による開会宣言やゲストを招いたトークイベントなどのプログラムも用意。渋谷おとなりサンデーに関するインフォメーションも設けていますので、お気軽に足を運んでみてください。

当日は何時までやっていいの?

渋谷おとなりサンデーは、基本的には各自の交流や活動、取り組みの集合体ですので、開催時間などはそれぞれで決定可能です。ただ、屋外でのピクニックや早朝、夕方以降の交流、活動などは、十分に近隣への配慮をお願いします。隣人同士の関わりを深めるための取り組みで、近隣の方に迷惑をかけてしまっては本末転倒。参加する人も、参加しない人にとっても、楽しい日曜日にしましょう。

6月第1日曜日以降はおとなりサンデーはできないの?

みんなで一斉に盛り上がろう!というチャレンジの日は6月第一日曜日としていますが、ぜひ、ご近所の方との交流や地域活動への参加は同日以降も続けてください。6月第一日曜日以降も本サイトの投稿フォームは継続する予定です。
また、本サイトでは、当日の渋谷区内でどんなおとなりサンデーが開催されたか、レポートを中心に発信。6月第1日曜日以降は、渋谷の街での地域活動に関する「相談窓口」の開設も予定しています。